皮膚の知識について

【アトピー・脱ステロイド・スキンケア相談】皮膚の知識について

皮膚から見たアトピー性皮膚炎

1.皮膚から見たアトピー性皮膚炎

~皮膚のバリア機能の低下~

アトピー性皮膚炎の原因として皮膚のバリア機能の低下と水分維持機能の低下が考えられます。アトピー性皮膚炎の患者の皮膚は、病気の部分以外に正常な部分の皮膚も、水分を保持することが出来にくくドライスキン(乾燥肌)状態にあります。結果、皮膚のバリア機能が障害され、アレルゲンや刺激物が皮膚から入りやすくなり、アトピー性皮膚炎が起こりやすくなっていると言えます。皮膚のバリア機能を高めるためにはスキンケアは重要なことです。

相談無料 お気軽にお越しください 予約・問い合わせはこちら 0120-403-870
アトピー性皮膚炎でお悩みの方へトラブル肌でお悩みの方へ

営業時間
平日 / 12:00~17:30 土曜日 / 12:00~17:00
定休日:日曜日・祝日

アトピー・脱ステロイドのご相談は漢方薬舗しおみの杜へ。

漢方薬舗しおみの杜

〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-16 G-3銀座ビル 8F

営業時間:平日/12:00~17:30 土曜/12:00~17:00 定休日:日曜日・祝日

相談無料 お気軽にお越しください 予約・問い合わせはこちら

予約・問い合わせはこちら 0120-403-870

ご相談の手引きはこちら

Copyright (C) 2009 Shiomi-no Mori All Rights Reserved.