皮膚の知識について

【アトピー・脱ステロイド・スキンケア相談】皮膚の知識について

気になる「くすみ」のお話

疲れた時や睡眠不足の時などに実感することが多くなる肌の「くすみ」。20代後半から急に増加し始め、40代で一段と増えるようです。
「くすみ」は大きくわけて、メークアップの崩れによるものと肌の状態によるものがあります。原因によって、効果的なケアや感じる肌の変化も異なるので、タイプをきちんと知っておくことも必要ですね。

1.メークアップ崩れによるもの

原因

皮脂や汗などにより、ファンデーションなどのメークアップ製品の粉体が黒ずむこと

感じる色味 / 場所

暗っぽい赤みのある色 / 皮脂分泌が多い部分、顔全体

オススメケア

メークのベースとなる下地、メークアップ製品の組み合わせの工夫。メーク前のローション湿布で、毛穴を引き締めて、皮脂分泌をコントロールしましょう。また、化粧下地の利用とサンプルーフ(おしろい)で崩れにくいベースを作ることが大切です。

 

2.肌の状態によるもの

原因

色素沈着、角層の肥厚化(水分不足・代謝機能の低下)、血液の滞留、ハリの低下やたるみなど

感じる色味 / 場所

暗っぽい黄みがかった色(茶や青みを帯びる場合も) / 目元周辺、顔全体

オススメケア

美白アイテムのケア、ミネラル&ローション湿布の保湿ケア、週に3回程度のマッサージ。

 

メークアップの崩れ、肌の状態のどちらの場合でも、お肌の「くすみ」にはリスブラン化粧品のカルシウム薬用クレンジングで、しっかりお肌の土台を作ることをおすすめします。詳しいお肌のお手入れ方法については、当店までお気軽にご相談下さい。

相談無料 お気軽にお越しください 予約・問い合わせはこちら 0120-403-870
アトピー性皮膚炎でお悩みの方へトラブル肌でお悩みの方へ

営業時間
平日 / 12:00~17:30 土曜日 / 12:00~17:00
定休日:日曜日・祝日

アトピー・脱ステロイドのご相談は漢方薬舗しおみの杜へ。

漢方薬舗しおみの杜

〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-16 G-3銀座ビル 8F

営業時間:平日/12:00~17:30 土曜/12:00~17:00 定休日:日曜日・祝日

相談無料 お気軽にお越しください 予約・問い合わせはこちら

予約・問い合わせはこちら 0120-403-870

ご相談の手引きはこちら

Copyright (C) 2009 Shiomi-no Mori All Rights Reserved.