食事療法について

【アトピー・脱ステロイド・スキンケア相談】食事療法について

イライラを改善する養生方法とは

中国漢方(中医学)では「イライラ」は体の気のめぐりが悪くなっている表れであると考えます。イライラは体の中に滞った気のめぐりを良くすることで改善されます。

日常生活の中での養生方法としては、声をだす、汗をかく、通便などをしっかりとすることなどがあります。これらはどれも、体の中に溜まりがちな気を外に発散することになり、イライラを抑えることに繋がります。出来るだけ気持ちに余裕を持ち、定期的な運動や規則正しい生活、食事を心がけましょう。また、映画や美術、劇の観賞、スポーツ観戦などで、心に感動を与えることは気の発散に繋がり、とても大切なことです。

漢方では、香りの良い生薬は、気のめぐりに働きかける作用があり、イライラを抑える作用があります。年齢(思春期、老年期、更年期など)やホルモンバランスによって起こるイライラの場合は、漢方薬が大変効果的で、使い方によっては安定剤よりもおだやかによく効きます。

薬の服用に頼らず、日常生活を見直すだけでも改善されますので、「イライラ」が気になるときは、自分にあった養生を行なうようにしましょう。時間がある時など、ちょっとしたイベントに気分転換に参加してみるのもお勧めです。

相談無料 お気軽にお越しください 予約・問い合わせはこちら 0120-403-870
アトピー性皮膚炎でお悩みの方へトラブル肌でお悩みの方へ

営業時間
平日 / 12:00~19:30 土曜日 / 12:00~17:00
定休日:日曜日・祝日

アトピー・脱ステロイドのご相談は漢方薬舗しおみの杜へ。

漢方薬舗しおみの杜

〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-16 G-3銀座ビル 8F

営業時間:平日/12:00~17:30 土曜/12:00~17:00 定休日:日曜日・祝日

相談無料 お気軽にお越しください 予約・問い合わせはこちら

予約・問い合わせはこちら 0120-403-870

ご相談の手引きはこちら

Copyright (C) 2009 Shiomi-no Mori All Rights Reserved.