皮膚の知識について

【アトピー・脱ステロイド・スキンケア相談】皮膚の知識について

脂漏性湿疹のスキンケア

頭皮や生え際などの頭を中心にフケのようなものがポロポロと落ちる脂漏性湿疹。治療にはステロイド外用剤が出されることが多いです。普段のスキンケアではどんなことに注意したら良いでしょうか?

1.スキンケアは入浴方法のチェックから

皮膚が赤くべとつきがあり、ポロポロとフケのような落屑を伴うとき脂漏性湿疹の可能性があります。他に、額や眉間・鼻の周り・ワキなど皮脂の分泌が盛んな部分で多くみられます。この場合、普段の入浴方法を確認してみましょう。

2.脂漏性湿疹によい入浴とは

脂漏性湿疹の原因は、毛穴から分泌された皮脂が分解し遊離脂肪酸となって肌を刺激にするために起こると考えられています。また、毛穴周辺部に存在する菌が異常に増えてしまうためとも言われ、抗真菌作用のあるシャンプーを使うと良くなる場合もあります。
もっとも不必要な遊離脂肪酸や増えすぎた菌を除くためには、全身用の洗浄剤でしっかりと洗い流すことを考えなければなりません。症状が見られる場所の洗い方が不十分になっていませんか?例えば、シャンプーはサッと済ませ良くすすいでいなかったり。頭や身体を洗うときは、必ずしっかりと泡立ててからその泡を使って洗うこと。そして、その泡が残らないように十分にすすぐこと。洗った時間の2~3倍の時間はかけるようにしましょう。

3.洗浄剤の選択も大切

洗い方を変えたとしても、シャンプーや全身用洗浄剤の成分が肌に残りやすいものもあります。石油系の界面活性剤を含むものは避け、できるだけ肌に刺激の少ないアミノ酸系の界面活性剤を利用したものを選ぶようにします。また、油分を含むリンス剤なども少なめに使うようにしましょう。

 

全身を洗うときにはよく泡立ててからその泡を使って洗うこと。そして、しっかりとすすぐこと。普段のスキンケアにも気を配り、健康な肌を目指しましょう。

相談無料 お気軽にお越しください 予約・問い合わせはこちら 0120-403-870
アトピー性皮膚炎でお悩みの方へトラブル肌でお悩みの方へ

営業時間
平日 / 12:00~17:30 土曜日 / 12:00~17:00
定休日:日曜日・祝日

アトピー・脱ステロイドのご相談は漢方薬舗しおみの杜へ。

漢方薬舗しおみの杜

〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-16 G-3銀座ビル 8F

営業時間:平日/12:00~17:30 土曜/12:00~17:00 定休日:日曜日・祝日

相談無料 お気軽にお越しください 予約・問い合わせはこちら

予約・問い合わせはこちら 0120-403-870

ご相談の手引きはこちら

Copyright (C) 2009 Shiomi-no Mori All Rights Reserved.